妊娠と葉酸の関係とは?おすすめの葉酸サプリはこれ!

MENU

妊娠と葉酸の関係とは?おすすめの葉酸サプリはこれ!

妊娠中におすすめの葉酸サプリにはどういったものがあるのでしょうか!?葉酸サプリについて紹介しています。

 

妊娠と葉酸の関係とは?

葉酸は赤ちゃんの健全な発育にとても重要な働きをする栄養素です。
血液をつくることにも深い関係のあるものです。

 

葉酸が不足すると神経管閉鎖障害などの胎児の先天異常や貧血を起こす危険が高くなってしまいます。そのため、赤ちゃんの成長に重要な時期である妊娠期や授乳期のお母さんにとって、葉酸は必要不可欠な栄養素として推奨されています。

 

葉酸を摂取するには、緑黄色野菜や豆類、レバーなどを食べる方法とサプリメントなどから摂取する方法があります。

 

葉酸をサプリメントから摂取するメリットとは?

葉酸をサプリメントから摂取するメリットは幾つかあります。
妊娠初期には食欲の減退やつわりなどの症状が出ることもあります。
食欲がなく食事から葉酸の必要量を摂取するのは難しい時があります。

 

そんな時に、葉酸の必要量を摂取するにはサプリメントから摂取するのがおすすめと言えます。
また、葉酸は食事から摂取すると体内に吸収されずらいという点も挙げられます。葉酸が熱や水に弱いため、加熱調理中に失われやすいというのが理由となります。

 

お手軽に摂取出来るという点もサプリメントならではとなります。
葉酸は一度や二度の摂取ではなく、毎日継続するにはお手軽なものに越したことがありません。葉酸の摂取を継続するためにもサプリメントからの摂取がおすすめと言えます。

 

妊娠中におすすめの葉酸サプリはズバリこれ!

葉酸サプリを選ぶにあたって幾つかのポイントがあります。
ビタミンB12がちゃんと含まれているか、天然由来のモノグルタミン酸型のサプリメントか、放射能チェックをしっかり行っているかなどがあります。
化学合成添加物が無添加かどうかなどもチェックすると良いかもしれません。

 

ビタミンB12は、妊娠中の貧血予防や防止にも必要な成分です。
葉酸と協力関係にある成分としてチェックしておきたいものです。

 

葉酸サプリは厚生労働省が推奨するモノグルタミン酸型ですが、天然由来のほうが安全性が高く肝臓や腎臓の負担にもなりません。
また、放射能チェックもしっかり行っているかどうか確認して下さい。

 

妊娠中の食の安全で気をつけたいセシウムは、胎児の奇形や障害リスクの可能性を高める場合があります。葉酸サプリの原材料の放射能やセシウムをしっかり実施している会社の製品かどうかなどを見極めるようにして下さい。

 

それ以外にも、妊娠中に必要なビタミン類やミネラルがバランスよく配合されているものを選ぶようにして下さい。
これらのポイントを考慮しながらサプリメント選びをするようにしましょう。

 

そんな中、ネットでの販売ランキングなどでも1位になっているのが、ベルタ葉酸サプリです。

 

口こみや購入者の評判も良い葉酸サプリです。ベルタ葉酸サプリメントは天然酵母由来のモノグルタミン酸の葉酸サプリで、栄養機能食品の表示がされています。
若干、値段は張りますが健康に関わる製品なので値段では選ばず評判の良いサプリメントを選ぶようにして下さい。

 

妊娠中に気をつけたいこと

妊娠中は妊婦さんの身体はもちろん、赤ちゃんにも健康状態が影響するので気をつけたいことは幾つかあります。
妊娠すると、母体はホルモンバランスが大きく変化し体調管理が難しくなることもあります。
例えば、つわりや貧血、頻尿、便秘、下痢、肌荒れ、むくみ、他などの症状が出ることがあります。

 

妊娠中、妊娠直前に気をつけてほしいこととして喫煙はもちろん、飲酒や薬などにも注意が必要です。カフェインの摂取などもおすすめ出来ません。生モノなども控えるようにして下さい。激しい運動なども避けるようにしましょう。食べすぎなどもそうですがストレスを溜めない生活を心がけて下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
妊娠中におすすめのサプリを抑えるべき要点と共に紹介致しました。
妊娠中は赤ちゃんの発育や健康のことも考えながら、葉酸を適切な摂取量を摂取するようにして下さい。